feedforce

私たちは新しい仲間を募集しています。

代表メッセージ

先端のマーケティング領域に挑戦し続ける会社

デジタルマーケティングは百花繚乱へ。まさに今からが面白い!

今年は、AIの進化やIoTなどどんどん新しいものが生まれ、アドテクノロジーの更なる進化、そしてクラウドサービスの躍進と世界レベルで起こる急激な環境の変化を受けて、デジタルマーケティングが、もう一回り大きく変革する重要な年になると考えています。

変化を背景に、新しいマーケットを切り開いていくのは、まさに我々の得意とするところ!というわけで、一緒に切り開いてくれる仲間を募集中です。

フィードフォースに共感できる部分があり、更に詳しく知りたいと思ったら、お気軽に問合せください。
私たちのこと、サービスのこと、将来のことなどいろんなことをお話しましょう。

デジタルマーケティングのフロンティアにチャレンジする新しい仲間と出会えることを、心より楽しみにしています!

ポテンシャル(新卒)採用 募集一覧

ビジネス職

50人⇒100人 のタイミングだからこそ、任せたい仕事がある

フィードフォースの社員数は65名。ビジネスをスケールさせられる見通しが立ってきた一方で、組織・マネジメント・業務フローなどの仕組みづくりや、成長の桁を1つ上げるような取り組みにチャレンジしている段階です。
また、"全員マーケター主義"を掲げており、変化の速い業界で優れたプロダクトを生み出し続けるために新入社員全員をプロのマーケターとして育成します。
変化が激しく、他社にはないビジネスや組織作りをしているからこそ、大事なのは経験ではなく貴方の意欲と思考・行動力です。
今の組織フェーズだからこそ、既存の仕組みを実行する兵隊要員ではない、仕組みを作る仕事をお任せします。新規事業の立ち上げやプロダクトマネジャーなど、チャレンジングな仕事に挑戦したい方は是非ご応募ください。

※19卒は終了しました。

エンジニア

選ぶ採用から育てる採用へ

エンジニア就職を目指すすべての方のために、エンジニア教育プログラム「e-Navigator」をリリースしました。
受講者には「Rails で日程調整アプリを作る」という課題を、エンジニアのレビューを受けながら取り組んでいただきます。
業務レベルのレビューを受けながらアプリを完成させることで実装の基礎を身につけ、エンジニアとしての第一歩を踏み出すきっかけにしていただければと考えています。
プログラムを完遂させた方はエンジニアとしての適性がある方ですので、最終選考からご案内いたします。

e-Navigator 詳細

採用担当者からのメッセージ

既卒・第二新卒歓迎。貴方の挑戦への意欲をお待ちしています。

フィードフォースでは、第二創業期を支えてくれるコア人材を募集中です。
応募条件に卒業年次・経歴は一切問いません。必要なのは経歴ではなく、新しいことに挑戦する気概と行動力だからです。

留学などの事情で卒業のタイミングが人とは異なる方、学校卒業後に就職とは異なるチャレンジをしていた方、別の会社に入社したもののキャリアチェンジしたい方など、ぜひご応募ください。
入社時期もできる限り配慮いたします。

組織もサービスもこれから拡大していく、今が一番面白いときです。お会いできることを楽しみにしています!

中途採用 募集一覧

アカウントコンサルタント
各業界のトップ企業を中心とした既存顧客に対して、ダイナミック広告のコンサルティングセールスをお任せします。
プランナーや広告運用担当者はもちろん、ディレクタやエンジニアとチームを組み、顧客の課題解決を行うために、ヒアリング・プランニング・レポーティングを行います。貴方の分析・提案でトップ企業のプロモーション施策を成功に導き、顧客の成長を支えることのできる仕事です。

テクニカルディレクター
顧客の広告効果を最大化するため、ダイナミック広告の要であるデータフィードやタグの設計・構築を行っていただきます。
ダイナミック広告のパイオニアとして、まだ誰も取り組んだことのない最新の広告に携りたいという方のご応募お待ちしております。広告・データフィードに関する知識は入社後に手厚くサポートいたします。

UX/UIデザイナー  
自社マーケティングサービスのUX/UI設計・デザインをお任せします。
プロダクトマネジャーと二人三脚で、プロダクトの企画段階から携わっていただきます。

ソーシャルPLUS プロダクトマネージャー
サービス全体の戦略や開発計画の策定、セールス/マーケティング戦略の立案とその実行、他社サービスと組み合わせて先進的な取り組みの提案などをご担当いただきます。「プロダクトの目指すべき未来は何か」を見据えた戦略をたてて実行したい方にピッタリのポジションです。

フロントエンドエンジニア
国内初のGoogleショッピング広告自動運用プロダクト「EC Booster」のフロントエンド開発をお任せします。
使用技術の詳細はリンク先をご一読ください。

フィードフォースの情報を詳しく知りたい方はこちら!

work plus ミッションである「働く」を豊かにするための情報を発信しています
feedforce Story 社員インタビューやプロジェクト秘話などをご紹介
コミュニケーション手法 社内のコミュニケーション手法 全部見せます!
利用技術 開発で利用している 言語、フレームワーク、ツール等
エンジニアブログ エンジニアが技術や開発手法について発信
GitHub
Qiita
GitHub
福利厚生
勤務時間
コアタイム10~16時のフレックスタイム制
英語学習支援制度
英語を学習する際の教育費用について、会社がその半額を負担します。
自己学習支援制度

3,000円/月を上限として自己学習費用を会社で負担します。
社外のセミナー・勉強会費用や書籍購入・Webツール利用など、様々な用途で利用することができます。

家賃補助制度
フィードフォースの拠点より4駅以内の賃貸物件に住んでいる社員に対して、家賃補助を支給します。フィードフォースから2駅以内で2万円を支給、4駅以内で1万円を支給します。
休暇制度

完全週休2日制(土・日・祝)です。初年度に14日分の有給休暇を付与します。
有休消化率は80%。短い時間で高い成果を出すことにこだわっています。

各種手当について

健康保険、厚生年金保険、雇用保険、交通費支給、扶養手当など諸手当を用意しています。

家賃補助制度
フィードフォースの拠点より4駅以内の賃貸物件に住んでいる社員に対して、家賃補助を支給します。フィードフォースから2駅以内で2万円を支給、4駅以内で1万円を支給します。
会社概要
会社名 株式会社フィードフォース(feedforce Inc.)
創業者 塚田 耕司
設立年月 2006年8月
会社サイト https://www.feedforce.jp/
会社住所
東京都文京区湯島3-19-11 湯島ファーストビル5F
設立年月 2006年8月
設立年月 2006年8月